プレゼントを喜ばないなら父の日と母の日はしない?まとめてするのは?

父の日や母の日に何もしないのはだめ?プレゼントを喜ばないならいい?形だけするという方法も!

毎年やって来る父の日と母の日。

何したらいいんだろう。

 

実は面倒くさいな・・・

なんて思ったりした事ないですか?

 

実際色々考えてプレゼントしたのに

全然喜んでもらえなかった・・・。

 

そーだったら悲しいですよね。

 

それだったら何もしなくてもいいや。

って思っちゃいますよね。

 

でも何もしないのはアレだから

形だけいちよしとこう。

って言うのもアリだと思いますよ。

 

こちらでは母の日、父の日のプレゼントについて、どんな方法があるかをご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

父の日 母の日に何もしないのってあり?他の人はどうなの?

「父の日と母の日に何もしない」のはありだと思います。

絶対に何かしないといけないという事はないですよね。

それぞれの育ってきた環境にもよると思います。

 

小さい時から何もしなくていいよって言われたり、

誕生日などの記念日にプレゼントを貰った事が無かったりする人は

プレゼントを贈る習慣もないので

何も贈らないのが普通になってしまいますよね。

 

プレゼントはなくても気持ちを示すというのも嫌、

日ごろから感謝の気持ちを示している、

なんて方は今の気持ちに従ってよいかもしれませんね。

実際に、私の夫は私がいなければ親に全く贈り物をすることはありません。

かといって、特別仲が悪いというわけでもなく普通の親子です。

私の友人は本当に親と折り合いが悪く、

プレゼントしても喜ぶ顔を見るわけでもないからしないと若いころは全く何もしていませんでした。

ですが、自分が親になり「産んでもらっただけでもありがたい」と花だけは送るようにした人もいました。

あくまで、その時の自分の気持ちに従うのが一番かなぁと思いますが、

するかしないか悩んでいるのであれば、

「実家に顔を見せに行く・電話をかける」

だけでもしておくと、後悔が残らないのでいいのでは?と思います。

 

簡単なプレゼントであれば自宅から簡単に頼める電報はおすすめです。

普段電報なんて出さないので特別感がありますよね。

また、金額も安く済むし、デザインのカードも豊富で自分の好きなデザインが選べます。

サプライズで電報が来たら嬉しいですよね。

こんな電報もあって面白いですね♪

母の日 父の日のプレゼントを喜ばない。それでもお祝いすべきなの?

せっかくあれこれ考えてプレゼントをしたのに

喜んでくれない。

しまいには

「これじゃなくて○○が良かった」

など嫌味を言われたらガッカリしてしまいますよね。

 

時間もかかったしお金もかかったのに・・・

 

喜んでくれなくて文句も言われたなら

「プレゼントを贈るのは止めよう!」

って気持ちになりますよね。

 

それもありだと思います。

 

もし、プレゼントをあげないでまた文句を言われたら

はっきりと自分の気持ちを伝えていいと思いますよ。

 

「いつも一生懸命いろいろ考えてプレゼントしてるのに

毎回文句を言われるので今年から止める事にしたよ」

って。

 

でもさすがに急に止めるのは気が引けるな・・・

と思っているならこんな方法はどうでしょうか?

  • お父さんやお母さんにこっそりお互いに欲しい物をリサーチしてもらう

欲しい物を調べてもらって贈れば絶対喜んでくれること間違いないですよね。

文句も言われずストレスもたまらないと思います。

  • 本人と一緒にプレゼントを買いに行く

一緒に買い物に付き合うふりをしてお会計をササっとしてプレゼントしちゃう。

カッコいいですね!

  • 好きな食べ物や商品券、旅行券にする

物をあげると文句を言われてしまうなら、形に残らない物を贈るのもいいですね。

好きな食べ物なら嬉しいこと間違いないし、商品券や旅行券も自分の好きなように使えるので喜んで貰えると思いますよ。

・毎年定番の物(花や食べ物)に決めてしまう

友人が嫌味をいわれるのはいやだけど、何を上げても文句言われるから悩まず毎年お花を贈っているそうです。

何もしないとうるさい、どうせ文句を言われるというのであれば、毎年同じものを渡すのが無難に思えます。

父の日と母の日は誕生日や結婚記念日にまとめちゃおう!

父の日と母の日は何もしたくないな・・・

でもやっぱりしないといけないかな・・・

と思っているなら、

誕生日や結婚記念日と一緒にまとめて

お祝いしちゃうのもありだと思います。

 

誕生日や結婚記念日にまとめて贈れば

  • 手間が減る
  • プレゼントが豪華に出来る

というメリットもありますね。

面倒臭がりさんには

手間が減るのは嬉しいですよね。

 

プレゼントも父の日と母の日も一緒にお祝いするなら

せっかくですから、ペアのものがおすすめですよ。

 

一緒にお祝いする時じゃないと

ペアのものはなかなか贈れないですからね。

 

ペアのマグカップやお食事券、旅行券は

どうでしょうか?

ペアカップは低価格からありますね~。

ノリタケ レースウッドゴールド ペアティー・コ−ヒ−碗皿(色変わり) Noritake ペアカップ&ソーサー【各種ギフト対応】

旅行券・食事券も金額設定が出来るので

購入しやすいですね♪

ペアのマグカップは貰えたらお揃いで記念になるし、

お食事券や旅行券も二人で利用できるし

喜んでくれること間違いなしです!

先にも書きましたが、商品券やお食事券などを定番のプレゼントに決めてしまうのも、毎年悩まずに済むのでオススメですよ♪

スポンサーリンク

父の日や母の日に何もしないのはだめ?プレゼントを喜ばないならいい?形だけするという方法も!まとめ

父の日と母の日に何をするかは

あなたの気持ち次第でいいと思います。

 

プレゼントを贈らなくても

顔を見せに行ったり、電話をするだけでも

嬉しいと思いますよ。

喜ばない方もいるかもしれませんが、きちんと何かをしたという証にはなります。

 

面倒臭がりのあなたには

誕生日や結婚記念日にまとめちゃうのもありですね。

 

いつもより豪華なプレゼントが

贈れちゃいますよ!

最後まで読んで頂きありがとうございました!
コチラ↓も参考にどうぞ♪

子供におじいちゃんへのプレゼントを作ってもらうのもいいのでは?

父の日のプレゼントは手作りで!幼児園児でも作れる物をご紹介☆

コメント