長崎~大阪 おすすめの移動方法はこれ!格安で行ける交通手段は2370円から!

 近々、長崎より大阪方面へ行くことになり、

格安で行ける交通手段を探しています。

 

しかし、結構色んな移動手段があり、

本当に悩んでしまいました。。

 

だって、

「安いからいいなーと思うと時間が中途半端」

だったり、

「移動時間がすごく長くなる」からです。

まさに「一長一短」なんです。

 

また、一人で旅する人と家族(大人数)で旅する人、

日帰りの人と宿泊する人など、

それぞれでどの移動方法が良いのか

(安さ・時間の活用等)も変わってきます。

 

そこで今回は、

・長崎~大阪 格安で行ける交通手段

について書いていこうと思います。

 

ぜひ、大阪~長崎の移動・旅行を計画している方は目を通して下さいねー

スポンサーリンク

長崎~大阪 格安で行ける交通手段は?

長崎~大阪間でまずは一番安い方法をご紹介します。

大阪~長崎を激安2370円で移動できる方法!

何言ってんの!

2370円でこんな長距離移動できないよ!

って信じられないですよね~。

 

でも、本当にあるんです。

それは何かというと、

「青春18きっぷ」

という、JRが発売している切符です。

 

※※私も勘違いしていたので一応説明を。。青春18切符は、18歳まで利用できるというものでなく何歳でも利用できます。但し、普段半額で電車に乗れる子供も大人も同額になります。※※

青春18きっぷとは、

1セット11,850円で「一日電車乗り放題」が5日分セット

になったもので、

一人で5日分利用出来るほか、

同時にこの切符1枚で5人利用することも可能です。

(11,850円を5で割り、1日分の金額を出せば2,370円となるわけです。)

 

利用できるのは普通電車のみ。

普通・快速列車では

グリーン車(自由席)利用の場合のみ

チケットを追加購入すれば利用できます。

長崎~大阪は、

始発から電車に乗ればギリギリ一日で

移動が可能のようです(かなりハードスケジュールですが)。

のんびり旅で時間は気にしない方には

良い方法かもしれませんが、

個人的にはとてもハードになるので

正直万人にはお勧め出来ません。

ただ、学生さんなどであれば体力があるので、

お友達と車窓の景色を見ながらの移動を

楽しむなんてのもいいかな~と思います。

何より激安ですから。

使用に色々条件はありますが、

「青春18きっぷ」は間違いなく一番安い移動方法と言えます!

 

青春18きっぷについて

詳しく知りたい方は JR 青春18きっぷ を見てくださいね。

LCCは超おススメな移動手段!!

peach

長崎~大阪はLCCである「Peach」が就航しており、

平日では3千円台から利用可能です。

 

ANAやANAも就航しているものの、

金額ではPeachには全くかないません。

 

LCCではありますが、

飛行時間は1時間5分と短く、

多少狭い座席は気になってもすぐ到着しますね。

ですので、飛行機でもピーチがおススメです。

 

しかし、

peach航空にはおススメ出来ない理由もあります。

 

それは、便数が一日一往復と少ないことです。

平成30年1月現在は午後の便のみとなっています。

また、ANAでは手荷物を預けるのは無料ですが

peachでは有料になりますので、

荷物を預ける場合考慮しないといけません。

 

それでも、費用を抑えるにはpeachは魅力的です。

私も何度か利用していますが

往復1万円を切ることもできるので、

急な出費だと悩む必要がなくて助かりました。

 

ANA・JALも早期予約を

利用すると1万円を切る事もあるので、

peachで時間が合わなくても、

飛行機利用は検討したいですね。

スカイマーク

スカイマークは長崎~神戸の路線で、

大阪まで少し距離がありますが

関空・伊丹空港から大阪駅までの所要時間と同程度です。

 

スカイマークも以前よりは料金が高くなりましたが、

6千円台~利用できます。

Peachと同様、JAL・ANAでは料金が高い、

直近の日の飛行機でも数千円で利用出来る事があります。

peach より安いことも多々あります。

 

また、

スカイマークは飛行機の座席がpeachのように狭くありません

JALやANAと同じ広さで快適です。

 

それから特におすすめなのは、

コンセントが座席の下にあるということです!

残念ながら機内ではインターネットは使えませんが、

スマホやパソコンに充電が出来るのは本当に助かりますね。

 

飛行機利用の時にはpeachと合わせて検討したいですね。

夜行バスは○○代も浮く!?

大阪行きの夜行バスは、

所要時間は長いものの料金も安く、

おすすめの移動方法です。

長崎発と佐世保発があり、

料金は4列シートで6500円~、

3列シートで8500円~となっています。

 

4列シートの料金の安さは魅力ですが、

正直4列シートは狭くて疲れやすそうですね。

知人や家族と隣り合わせで座るのであれば

4列シートも考えても良いかもしれませんね。

我が家のだんな様は

体が大きい(180cm弱)ので

路線バスでも4列の座席を異様に嫌がります。

かなり狭く感じるそうです。

ですので、体格も考慮に入れておきましょう。

今の夜行バスには、

女性専用の座席を設けたバスもありますし、

女性の隣には女性という配慮も

してくれるバスがほとんどで、

女性一人での利用も不安が少ないです。

LCCの飛行機の料金と同じ程度であれば、

飛行機がいいじゃん!と思いがちですが、

夜行バスならではの利点もいくつかあります。

 

①出発が夜なので仕事や学校が終わった後などに利用できる

②空港(飛行場)が遠い方は近い場所から乗車できること。

また、到着が大阪駅や難波などその後の移動が

しやすい場所なので便利。

③到着が朝(早朝)になるので、一日有効に使える。

一泊分のホテル代が浮く。

以上が利点ですが、いかがですか?

体力がある方なら往復夜行バスで

丸ごと1日遊び倒す(仕事する)のもいいですね。

浮いたホテル代で美味しい物を食べたり、

お土産購入もできますね。

フェリーは割引で3千円台~ お風呂・レストランなどで楽しめる!

大阪~門司(福岡)には、

夕方・夜に出向し、翌朝に到着するフェリーがあり、

利用料金も一人3千円台から利用できます。

ただ、

門司から長崎間の移動が必要になるので

別に費用が必要になってくるので、

金額だけ見ると微妙です。

 

それでも、

一番安く見積もると8千円台で移動できるので

覚えておきたい移動方法と言えます。

 

車を持っていきたい方や複数で利用の方、

ゆっくりと横になって休みたいけど

早朝から活動したい方にピッタリです。

車も一緒に運んでくれる上に、

ゆっくりお布団で横になって休めます。

昔のように雑魚寝だけの利用じゃなく、

カプセルルームのようなお部屋もあるので

プライベートもある程度守られるのでお勧めです。

 

レディース専用の部屋もあるので女性でも安心です。

 

また、バスでは無理な大浴場やレストラン、ゲ

ームコーナーなどもあるので、

条件が合えば一度体験してみたいものです。

新幹線「こだま」を格安で利用できるプランを利用してお得に!

福岡~大阪へは新幹線の利用を考えますが、

料金が高く利用しやすいとは言えませんね。

 

ですが、

新幹線でも時間はかかりますが「こだま」利用であれば、

7,300円で利用できる方法があります。

 

それは、

「バリ得こだま」

です。

 

前日までに購入しないといけない、

便や座席を変更できないなど制限はありますが

「こだま」利用とはいえ格安で新幹線利用ができます。

 

また、

「こだまスーパー早得きっぷ」

は片道8,500円で14日前までに購入できるチケットもあります。

こちらは指定席を利用でき、

子供は半額で利用できるので家族連れにおススメです。

 

「こだま」は「のぞみ」に比べ時間がかかりますが、

料金もお手頃ですので

検討の一つに入れるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

長崎~大阪を格安で移動できる方法をご紹介しました!

今回紹介した以外にも、

福岡~大阪の飛行機を利用する方法もありますが、

時間のロスも考えると今回ご紹介した方法で

検討するのがよいと思います。

 

一人数千円から一万円ほど片道でも差が出るので、

家族旅行であればかなり移動費用が変わってきます。

 

この記事の中で気になる移動方法の料金を調べて、

よく比較して予約してくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

長崎県佐々町の河津桜の見頃は?駐車場は?アクセス方法は?
長崎県佐々町に約200本の河津桜が咲く「河津桜ロード」。河津桜の見ごろ・駐車場・アクセス方法について書いています。地元ならでわの情報も書いていますので参考になれば幸いです!合わせて「シロウオ祭り」も開催されているので一緒に楽しめますよ~!

コメント