卒業式に先生へのプレゼントは手作りで! 感謝の言葉も!オススメをご紹介します♪

小学校に入学してからの6年間は、長いようであっという間です。

1年生の頃はあんなに小さくて心配ばかりしていたのに。。

 

そんな成長を支えて下さった先生たちに

「感謝の気持ちを込めてプレゼントを」

と卒業式シーズンになると、私たち母親間でも話題に上がります。

 

何を贈ったらいいかな?という声もよく聞きます。

 

しかし、先生は公務員なので

金銭的なものを受けとってはいけないんです。

 

そのため、

高価なものプレゼントすると先生たちは困りますし、

最悪、受け取ってもらえない可能性もあります。

 

以上の事も踏まえると

気持ちのこもったプレゼント「手作りが一番!」

と言えそうですね。

 

そこで、手作りのプレゼントについて書いていきますよ~!

スポンサーリンク

卒業式に先生へプレゼントするなら手作りを!オススメはこれ!

先生へのプレゼントの定番はやはり

「寄せ書き」

ではないでしょうか?

 

子供たち一人一人が参加できて、

先生へ感謝の言葉を書くことができるので

一番オススメです。

 

もちろん、

色紙に順番にメッセージを書いていく

という方法もいいと思います。

 

だけど、

一工夫することでちょっと違ったインパクトのある寄せ書き

を作ることができますよ。

付箋やカードを利用しよう!

簡単にできる方法で

「ふせんやカードに書いて、色紙に張り付ける方法」

です。

 

百円ショップなどにも

「かわいいモチーフのふせんやカード」

がたくさんあります。

 

それらにメッセージを書いて、

張り付けるだけなのでとても簡単ですよ。

 

また、

色紙を子供たちで順番に回さなくても書けるので、

なかなか書く順番がまわってこないということもないです。

 

参考にしたサイトがあるので紹介しておきます。

『寄せ書き用の色紙をデコ!』
台風での休園・休校に備えた昨夜から一転、朝起きると、ん静か…6時の時点で警報が出ていたら連絡網が回り、お休みのはずだったのですが、もうすでに千葉のあたりに抜け…

 

このサイトではすべて手作りですが、

ふせんやカードでも同じようにできると思うので

一度見てみてくださいね。

色紙以外の市販品を利用しても

次にオススメなのが

「色紙以外の物に寄せ書きを書く方法」

です。

 

タンブラーやぬいぐるみなど、

物に書くことでちょっと違ったインパクトのある寄せ書きができます。

 

最近では、「まっしろな寄せ書き用のぬいぐるみ」

も売っているみたいです。

 

他にもいろんなタイプの物があるようですので、

市販のものを使ってみるのもいいですね。

 

Tシャツやマグカップなどに

手書きでメッセージやイラストをかけるタイプの物

もあるので、

個人でプレゼントを考えてる人は検討してもいいですね。

卒業式には先生に感謝の言葉を伝えよう!

物をプレゼントするのももちろんいいですが、

先生たちは感謝の言葉を伝えるだけでも喜んでくれますよ。

 

色紙や手紙などの文字で伝えてもいいし、

言葉に出して伝えてもどちらでもいいと思います。

 

「文字で伝える場合」は、

色紙や手紙以外にも黒板にみんなでメッセージを

書いてみるのはどうでしょうか?

 

せっかく小学校には黒板があるので

それを使わない手はないです。

 

みんなでメッセージを書きあえば、

思い出にもなること間違いなしです!

 

「言葉で伝える場合」一人一人でもいいですし、

みんなで考えて一緒に言うのもいいと思います。

 

うちの子の卒業式は、

子供たちみんなで考えた感謝の言葉を先生に言っていました。

 

子供たちの成長に先生はもちろん、

私たち親も涙うるうるでした。

 

プレゼントに感謝の言葉を添えれば

言うことなしかもしれませんね~♪

サプライズで歌のプレゼントも鉄板!先生を泣かしちゃお~

やっぱり卒業式のプレゼントと言ったら、

もはずせません。

 

卒業式の定番の曲以外にも、

発表会や音楽の授業で習った曲でもいいと思います。

 

6年生にもなると、みんな塾や習い事で忙しいです。

 

なかなかみんなで練習する時間もないと思うので、

みんなの知っている曲がいいかもしれません。

 

伴奏は音楽の先生に頼んでもいいですし、

6年生にもなるとピアノが上手な子が弾いてもいいですね。

 

もちろんアカペラでもいいと思います。

 

子供たちの歌を聞いたら、

きっと先生は涙が止まらなくなっちゃいますよ。

スポンサーリンク

卒業式に先生へのプレゼントは手作りで!感謝の言葉も!オススメをご紹介します♪のまとめ

いろいろオススメを紹介しましたが、

先生は子供たちが考えてプレゼントしてくれたものなら

何でも喜んでくれるはずです。

 

一つだけでもいいですし、

いろいろ組み合わせてみてもいいですね。

 

お世話になった先生たちに、

しっかり感謝の気持ちを伝えて下さいね。

こちらの記事もどうぞ♪

大学入学式のネクタイの結び方 【裏技】【うまくいかない場合】
大学の入学式のためにスーツを用意したけど、ネクタイの結び方が分からない!なんて方も結構多いですよね。そこで、初めての方でもネクタイが結べるテクニックや裏技、便利グッズを詳しく紹介してみました。しっかりネクタイを結び、バシっと決めて入学式へ出発してくださいね。少しでも参考になれば幸いです♪

 

コメント