【体験談】北海道をキャンピングカーで家族旅行する時、レンタルのタイプ・予約の時期・料金・おススメは?

北海道の雄大な景色や美味しい食べ物!

一度は行ってみたい場所ですよね~。

 

我が家も北海道旅行に憧れ、

ついに夏の北海道へ行ってきました!

家族5人(夫婦・高校生・中学生・小1)でしかも、

キャンピングカーを利用しての未知の旅です。

 

この北海道旅行を計画している中で悩んだ、

・キャンピングカーをレンタルするには?車のタイプの選び方は?いつ予約すればいい?

・キャンピングカーのレンタル料金はいくらぐらい?

・キャンピングカーレンタル おススメのお店は?

 

これらについて、私見も多いですが

体験を踏まえて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

北海道でキャンピングカーをレンタルするには?

我が家は3泊4日、ラベンダーの時期に合わせた

短い期間での北海道旅行でした。

 

キャンピングカーをレンタルするにあたり、

飛行機が到着する新千歳空港から

レンタルできる所を手あたり次第、

ネットで検索しました。

キャンピングカーレンタルのショップは

「専門」でキャンピングカーを扱っているお店と、

専門でなく普通の車もレンタルしているお店がありました。

 

全てに問い合わせしたわけではないですが「専門」の方が

サイトの説明や問い合わせへの返答・車や料金体系の説明が

的確で分かりやすい印象がありました。

 

ですので、

我が家では「キャンピングカーを専門にレンタル」

している所からレンタルをすることにしました。

 

キャンピングカーレンタルの手続きは、

基本的に「ネット+メール」・予約金の振込

で完結することが出来ます。

①レンタル店のサイトから予約申し込み

②お店から返答のメール:見積金額の提示

③予約金を振込して予約完了(お店によっては予約金不要の所もあります)

※我が家はこの流れで無事予約、

レンタル出来ました♪

どのタイプを選ぶ?家族連れにおススメは?

キャンピングカーを選ぶ際に、

我が家ではワゴン車等を改造した「バンコン」

トラックベースの「キャブコン」

のどっちにするのかで迷いました。

キャブコンはいわゆるキャンピングカーな車で

こんな感じ(写真を見てくださいね)です。


初めは単に「バンコン」の方が安いので

ギリギリ寝れないか?と検討しました。

でも、やはりキャブコンの広さには勝てず

「キャブコン」をレンタルしました。

値段に関しても、沢山調べていくと

「バンコン」並みの金額で借りれる「キャブコン」

もあることも分かりました。

 

また、どちらも同等の値段を

つけているところも何店かありました。

 

家族3人までであれば「バンコン」でもOKでしょうが、

4~5人利用するのであれば「キャブコン」が最適

だと思います。

 

キャブコンも広々とはいきませんが

バンコンよりスペースに余裕があり、

家族でわいわい食事に宿泊、テレビを見る、

ゲームをするなど楽しみも広がります。

 

また、シャワーやトイレなどが

付いているものもあり、用途も広がります。

 

夜間のトイレは女性や子供は困るので

必須とされている方もいて重要なポイントになりますね。

 

室内の作りも様々で、

二段ベッドがついているもの

ダブルサイズのベッドがあるもの

一面フルフラットになるもの等がありました。

 

バンコンでも4~5人就寝可の車もありますが、

満員ではやはり窮屈で一泊程度なら良いですが

長期では避けるべきだと思います。

 

「バンコン」は子供が小さくて

3~4人家族のファミリーや、

大きい車の運転が心配な方、

宿泊はキャンプ場でのキャンプや宿、

という方に向いていると思います。

 

身体の大きい人(長身・ふくよかな方)がいるときは

避けた方が無難だと思われます(我が家がそうでした)。

 

また、キャブコンも沢山の種類があり、

二段ベッドがついているものや

ダブルサイズのベッドがあるもの、

一面フルフラットになる物もありました。

 

それぞれ利点・欠点があるので、

どんなタイプがあるのかを調べて、

どんなタイプがあなたの家族に合っているかで

決めていくといいと思います。

 

我が家はお寝坊さんがいるため、

それぞれ上の子二人が眠れるように

「二段ベッド」がついていて、

寝相が悪い下の子が落下しないように

フルフラットになるタイプを選びました。

 

「バンコンとキャブコン」以外にも、

キャンピングトレーラーという

車でけん引するタイプのキャンピングカーもあります。

 

キャンピングトレーラーは広さもあり魅力的でしたが、

駐車で困りそうだし、運転も心配とのことで

選択肢に入りませんでした。

 

広さ優先の方は検討の余地ありですね。

 

レンタル料に関しては、

キャブコンと大差ありませんでした。

いつ予約すればいい?

我が家(私)は7月末に北海道旅行の予定だったので、

半年前の1月位から

キャンピングカーレンタルの検索を始めました。

 

ネット上に出てくるレンタル店では、

1年~6か月前から予約可能なところが多く

予約金(1~2万円)が必要な所がほとんどでした。

 

この予約金というのは、

キャンセルすると返還されないというところが多いです。

 

しかし、

仮予約は1週間程度と期限が決まっているところが多く、

予約金を入れないと本予約にならないので、

気軽に予約できず困りました。

 

中には予約金がなかったり、

一定時期まではキャンセルしても

キャンセル料が発生しないレンタルショップもあるので、

利用するのもひとつの手ですね。

 

気になるのは「いつ位なら予約可能か」ですよね?

 

いくつか私も問い合わせした中で

「1月中旬」ですでに予約が取れないキャンピングカー

も何台もありました。

 

もちろん、ショップにより差はあるのですが、

特に新車や設備が整ったキャンピングカーや

レンタル料金が安いショップでは

早く予約が埋まっている印象がありました。

 

結論を言ってしまうと、

「予約開始日」「日程が決まり次第」予約する!

が経験上間違いないと思います。

 

実際、私が迷っていた2車種は、

前述のように半年前にも関わらず

予約で埋まっていました。

 

夏の北海道のキャンピングカーレンタルは

みなさん動きが早いようです。

 

それだけ夏の北海道は魅力的で、

しかもキャンピングカーに最適の季節なのです。

 

ですから、決まり次第予約!というのがベストです。

 

この記事を書いている今は12月ですが、

今から下調べして車種だけでも

決めておくことをおススメします!

 

但し、

キャンピングカーが予約できる時に合わせて

旅行日程を決められる、

車種やレンタル料金には特にこだわりはないよ、

というのであれば、

3~2か月前でも大丈夫そうです。

 

レンタルショップに問い合わせた所

「2~3か月前」位から問い合わせや予約が増えてくる

という返答でした。

 

それでも、「レンタル期間が長い」方は、

期間が長い分連続しての予約は難しくなるので、

決断・予約を早くする必要があります

 

長期旅行の方はお気を付けくださいね。

 

予約の変更でも料金が発生する所、

子供の体調不良等の場合に予約を取り直し可能な所

などレンタルする会社で特色もありますので

よく見てから予約するようにして下さいね。

スポンサーリンク

キャンピングカーのレンタル料金はいくらぐらい?

キャンピングカーのレンタル価格は

「時期・車種・ショップ」

で大きく異なります。

 

夏であれば「ハイシーズン」で

レンタル料金も通常の時期に比べかなり割高になります。

 

また、料金を見る際に気を付けてほしいのが

「一日」「一泊二日」「時間料金:12時間・24時間など」

と料金の表記が異なる事です。

 

A店の一日で25,000円B店の一泊二日34,000円では、

一見A店が安く感じますが、

一日料金だと25,000円×2=50,000円となり

B店より高価になります

 

レンタカーショップで価格表記が異なるので、

勘違いしないようにしたいですね。

(実際私は勘違いしました)

 

レンタル料金はショップや車によって

かなり金額の幅があるので、

ある程度「予算・希望の車のタイプ」を決めて、

条件に合ったショップを探していくと良いと思います。

 

それから、

キャンピングカーのレンタル料金以外にも必要な費用

があり、これが意外に料金がかさみます。

 

我が家の場合は保険料と配車料金で

3万円弱かかりました。

保険については任意ですが、

もしもの時の高額な支払いを避けるために

入っておくと安心です。

 

予算を決めるときに考慮してくださいね。

キャンピングカーレンタルにかかる「車体レンタル料」以外の費用の例

・免責保障制度(事故の際に負担する対物・車輌補償の免責額の支払いが免除される制度)の保険料
・ノンオペレーションチャージ免除の保険料
・送迎や配車料金
・チャイルドシートや寝袋・キャンプ用品等のレンタル料金

実際にかかった料金ですが、我が家の場合、

・ハイシーズン(夏休み期間)7月末
・4泊5日(72時間+1日料金)
・キャブコンタイプ(デイブレイク)
・免責保障保険料(5日分)
・配車料、車内清掃料

大体136,000円でした。

 

キャブコンタイプでは

なかなか安くレンタルできたと思っています(笑)!

 

我が家は料金重視でこちらが比較的安価だったのと、

レンタル会社のブログがあり

車内の様子を知ることが出来た事、

希望車種で予約したい日の空きがあった事が

こちらの会社に決めた理由になりました。

 

レンタルの日程・期間・希望の車種で

問い合わせや仮予約をすると見積もりを頂けるので、

見積書で金額を確認してから

本予約に進むようにすると安心ですね。

北海道 キャンピングカーレンタルのおススメは?

我が家が北海道のキャンピングカーレンタルをする際

にいいね!と思ったお店をご紹介しようと思います。

 

実際にレンタルしていない

ショップも含まれていますので、

私の感想ということで参考になれば幸いです。

スマイルキャンパー札幌

スマイルキャンパー札幌さんは、

我が家が実際レンタルしたところです。

ここの特色としては、

無料のオプション装備品がとっても多い点です。

 

他のショップでは一日数百円する寝袋やLEDランタン、

キャンプ用品に調理用品・清掃用具などが無料!

 

我が家はキャンプは諸事情で結局しなかったので

利用しませんでしたが、

タープテントやテーブル・イス・皿なども無料で借りれます。

 

また、チャイルドシートも無料です。

 

ガイドブックやトランプなんかもあり、

他店では全部レンタルしたら結構な金額だろうな~って、

お得感ありありでした。

 

車自体は決して新しくはありませんでしたが、

装備は問題なく、子連れの初心者には大満足でした。

サンライフレンタカー

サンライフレンタカーさんは予約料が発生せず、

私が見た中で一番リーズナブルなレンタカーショップです。

 

予算が少ない我が家でも

「キャンピングカー旅行ができるかも?!」

と思わせてくれたお店です。

(悩んでいるうちに予約できなかったのですが泣)

 

キャブコンタイプで夏休み時期(ハイシーズン)でも、

一日15,000円からレンタルできてしまいます。

 

安価すぎて他と比較対象外です!

 

キャンピングカーは新車ではないと思われること、

予約が早く埋まりやすい事は注意点です。

 

予約は埋まりやすいですが、

2週間前までキャンセル料がかからない

というのがありがたいです。

 

今12月の時点でも、

次年の7・8月にそれなりに予約が入ってるので、

急いだほうがよさそうです。

 

あまり予算を使えない!という方にはおススメです。

GOOD  LUCK

GOOD LUCKさんは、

お子様の誕生日月プラン(10%オフ)や

ハーフ料金(18:00以降貸出や12:00以前の返却で半額)があり、

条件が合えばかなりお得です。

 

また、新千歳空港への配車・引き取り無料で、

遠く飛行機で来られる方は助かります。

 

そして、

航空機欠航の場合には基本料金の25%のキャンセル料で良い、

という点もかなりポイント高かったです。

 

こちらは車も新しくきれいな印象ですので、

条件が合う方であればこちらもおススメです。

 

ちなみに、我が家は希望の車種が

予約できず断念しました(泣)。

しろくまキャンピングカー

しろくまキャンピングカーさんは、

何といっても最新型のキャンピングカーを新車で導入していて、

とってもきれいな車内に装備だということ。

 

また、こちらは無料で

「寝具・ホテル並みのアミニティー」や

ガイド本・卓上コンロや紙皿コップ等がついています。

 

事前に車の説明のDVD・説明書が届くので、

出発前に時間をとられなくてよいのも魅力です。

(子供もぐずらなくていいですよね)

 

愛犬家の方には、

ワンちゃんも一緒に乗ることが出来るタイプの車もあります。

 

一緒にワンちゃんをと思われてる方には朗報ですよね!

 

料金体系も特徴があります。

 

一つは、二日目以降は一時間刻みで料金加算になるので

無駄な料金が発生しないというもの。

 

もう一つは、安心コースという保障などが手厚いコースで、

飛行機が欠航になった時のキャンセル料無料や

日にちの変更手数料が無料(普通は2千円)

になるなど利点があります(もちろん料金は上がります)。

 

清潔第一という方であれば車も新しく清潔だし、

寝具も毎回専門業者でクリーニングされているので

こちらが一番のおススメです。

 

子供さんがアレルギー等ある方なども安心ですね。

 

以上、

私が実際にレンタルを検討した

「おススメのキャンピングカーレンタルのお店」

をご紹介しました。

 

これ以外にも沢山のお店があります。

 

レンタルキャンピングカーネット

沢山全国のキャンピングカーのレンタカー会社が載っています。

 

参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は我が家の

北海道キャンピングカー旅行の体験をもとに、

キャンピングカーレンタルについて

まとめてみました♪

 

キャンピングカーレンタルの会社は

沢山ありすぎて迷ってしまうと思いますが、

あなたがレンタルする際に少しでも参考になれば幸いです。

 

他にも北海道のキャンピングカー旅行について

書いていますので参考にどうぞ♪

北海道でキャンピングカーを体験!子連れでレンタルして感じた利点・欠点とは?
私たち家族が子供連れでキャンピングカーをレンタルし、北海道を旅した体験をもとに、キャンピングカーレンタルの利点・欠点やキャンピングカーの運転は大丈夫?、子連れに気を付けてほしい事などをまとめています。

コメント